くけつで酸素

宇宙開発の発想と医療の現場から生まれた安全で効率的な次世代メソッド!

一日15分程度の駆血&トレーニングで即体のラインが変わります。
血管ストレッチにより、成長ホルモンが大量放出。結果太りにくい体質に!

MCCで血行を良くし、健康な毎日を。

成人病克服・健康維持・筋力向上・リハビリ等、健康に関係するあらゆる希望に応えるため医療技術をもとに回春された健康機器
ulti Cuff Care:マルチカフケア

MCトレーナー業務用

MCトレーナー業務用

MCトレーナー業務用について
MCトレーナー家庭用小型機

MCトレーナー家庭用小型機

MCトレーナー家庭用小型機について

MCCはMulti Cuff Care(マルチカフケア)の略称です。 血流を一時的に止めることで血行を著しく改善させるRIP(Regional & Remote Ischemic Preconditioning 局所的・遠隔的虚血操作) と筋肉の血流を制限することにより効率よく筋肉に負荷をかけ、体力を向上させるMCT(Multi Cuff Training: MCトレーニング)の2つの機能を持つ機器です。MCCは血流制限によって、筋力改善、成長ホルモンの分泌、病気の予防、筋肉量の維持、増強、脂肪燃焼等を促すことができます。
老若男女問わずヘルスリテラシーの向上、スポーツのパフォーマンスアップに利用できます。

脚や腕の血流を専用カフで一時的に止め解放、その後の血行を促進させる機能
①骨折・捻挫・肉ばなれなど、怪我をした所の血流が良くなり、早く改善
②圧迫されている神経の血流が良くなり、神経痛・しびれが改善
③筋肉の血流が良くなり、肩こり・筋肉痛が改善
④関節軟骨の血流が良くなり、ひざ・肘などの関節痛が改善
⑤全身の血流が良くなり、冷え症が改善
⑥脳の血流が良くなり、歩行などが安定
RIPについて

従来のトレーニングより格段に短い時間・弱い圧迫力・低負荷で効率よく速筋を鍛えることができるMCトレーニング機能
MCトレーニングは、ロコモ(ロコモティブシンドローム=運動器症候群)対策、ダイエット・ボディメイク、アマ、プロ問わずスポーツのパフォーマンスアップなど、さまざまな目的に対して短時間で効果を発揮するトレーニング法です。
MCトレーニングについて

開発者紹介

医師・医学博士 福田 博司氏
1983年名古屋大学医学部卒業。1997年にふく田整形外科を開業。一日約200名の患者が訪れる医療機関

医学博士 山崎 義久氏
防衛庁において戦闘機のパイロット向けのトレーニングを開発。 その後JAXA(宇宙開発事業団)においても宇宙飛行士のためのトレーニングを研究 加圧トレーニングの最新鋭機 マスターエースの開発者でもあり、従来の機器が感覚に頼った適正圧であったものを自動調圧装置の開発によりより安全に加圧できるシステムを開発。

特許

くけつで酸素商品一覧

  1. MULTI CUFF CARE(マルチカフケア)

    「RIP」「MCトレーニング」の2つの機能を持つ装置です。

  2. MULTI CUFF TRAINER(マルチカフトレーナー)

    気軽な運動習慣から本格的なトレーニング、本格的なボディメークまでこれ一台で解決!!

商品のご購入に関して

代理店様募集

オアシスO2公式サイト

関連リンク

ページ上部へ戻る