水素水ができるまで

水道水から「ミネラル水素水」ができるまで

水道水からミネラル水素水ができる流れ

アクアエッグ独自の
カートリッジ・タンクを通ることで、

  • ・塩素除去
  • ・カルキ除去
  • ・殺菌抗菌
  • ・トリハロメタン除去
  • ・アルカリ付与
  • ・軟水化
  • ・水素水化
  • ・ミネラル付与

などの美味しく安全なミネラルを
大量に含んだ水素水が完成します。

【溶存水素】:0.2~0.6ppm ※使用状況で濃度は変化します。
【水素イオン指数(水素イオン濃度指数)】:8.8~9.6pH(弱アルカリ性)
【ミネラル量(硬度)】:50~70mg/L(軟水)

→ 動画で見る「サーバーの使い方」

ミネラル水素水ができるヒミツ

水道水をタンクに注ぐだけ

秘密は浄水・水素水ミネラル添加カートリッジ
&水質安定パック

  • テラヘルツ鉱石
    テラヘルツ鉱石高い分子振動を与えます
  • マイナスイオン セラミック
    マイナスイオン
    セラミック
    抑菌、活性酸素軽減
  • 銀添活性炭
    銀添活性炭抗菌、減菌作用・塩素除去
  • 遠赤外線 セラミックボール
    遠赤外線
    セラミックボール
    水分子を細分化
  • 水素発生特殊Mg
    水素発生特殊Mg水素水に!
  • 竹炭活性炭
    竹炭活性炭塩素・不純物除去

独自ブレンドの特殊セラミックボール

<テラヘルツ鉱石>

超分子振動のヘルツ帯域を持つといわれているテラヘルツ鉱石を特殊加工。高い分子振動が得られます。

<マイナスイオン>

マイナスイオンを作り出すとともに、水中の活性酸素軽減に役立ちます。

<遠赤外線>

複数の素材から高い遠赤外線を発生し、水のクラスター分解に役立ちます。

<水素発生パック>

水素発生パック
・多層式水素発生セラミック
→高濃度水素水を生成。水素発生を持続。
・ホタテカルシウム剤
→抗菌溶剤Caミネラル補給
・銀添活性炭
→抗菌・滅菌作用、塩素除去
・6ヶ月交換式(1年で2個使用)

水素発生特殊セラミック

→ 高濃度水素水を発生!発生を持続

シェルカルシウム剤

→抗菌溶剤Caでミネラル補給

銀添活性炭

→抗菌、減菌作用・塩素除去

アクアエッグの溶存水素量について

アクアエッグには、他のウォーターサーバーやミネラルウォーターと違い、多くの水素が含まれています。
そのことは第三者機関により証明されています。ここでは、第三者機関により行ったエビデンスの結果をご紹介します。

溶存水素を計測する上での問題点として、以下の3点があります。

  1. 水素水の定義がJIS規格に無い。
  2. 溶存水素の測定方法がJIS規格に規定されていない。
  3. 既存の水素計は酸化還元電位を基準に算出しているので、水素水としての水素溶存量が適切に表示しているかどうかは不明。

そこで、溶液を真空化に置き、沸点降下により気層部分をガスクロマトグラフィーにかけて分析しました。
工業用排水等の溶存成分分析技術を適用しました。
一般溶存水素計との比較測定値も参考のため掲載しましたが、誤差があまりにも大きいことがわかります。溶液中にはカルシウム等の金属原子に吸蔵されている水素原子状態のもの(H+、H-)が存在しますが、活性化された水素原子自体が半減期が0.3秒と短いことから室温状態においては水素分子としてのみ溶存していると定義します。

商品のご購入に関して

代理店様募集

オアシスO2公式サイト

関連リンク

ページ上部へ戻る